当ブログ「4コマでわかる!ITのこと」は
http://jun0424.com/ に引越しをいたしました。

過去記事におきましてはすべて移行しておりますので、
今までの記事は向こうでもお読みいただけます。

ブックマークやRSS登録をしていてくださった方には
大変お手数をおかけいたしますが、再登録をよろしくお願いいたします。

今後とも「4コマでわかる!ITのこと」をよろしくお願いします!

2010年11月12日

HTML:ホームページはだいたいこれでできている。【IT用語029】


030_html.jpg

【HTML(HyperText Markup Language)】


HTML(エイチティーエムエル、HyperText Markup Language)とは、
ホームページなどWWW上のページを記述するための言語、
またはその言語で作成されたファイルのことを言います。

HTMLで作成されたファイルはハイパーテキストになるので、
画像を載せたり他のページへリンクさせたりといった表現をすることができます。

Webページを作成するための言語はいろいろあるのですがその中でも現在最も基本的なものであり、
代表的なものといえるかもしれません。

皆さんも見ているホームページ上で右クリックなどをすると、「ソースを表示」などと
書いてあるものを選択すると文章が羅列された画面を見ることができると思います。

この文章がHTMLであり、今見ているページはこの文章によって構築されていることになります。

ホームページを作成するためにこのHTMLの書き方が分かっていると
自由にデザインなどができて便利だと思いますが、
今はワープロソフト感覚で作れるホームページ作成ソフトというものもたくさんあります。

そういったものを利用すれば簡単に自分のホームページを持つことができると思いますので、
挑戦してみてはいかがでしょうか?


いつも読んでくださってありがとうございます。
当ブログはランキングに参加しています。
皆さんの応援クリックをお願いいたします!
 ↓
人気ブログランキングへ





ラベル:H
posted by jun at 06:09| Comment(0) | インターネット全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。